コンビニは給料を引き出すのに便利です

5月 2nd, 2014

我が家の勤め人たちは、多くの会社がそうであるように給料が銀行振り込みです。ちなみに銀行は総量規制対象外です。(参考:総量規制対象外の銀行カードローンこれはいいね!
引き出すのは専業主婦の私の役目ですが、その口座のある銀行が徒歩圏にありません。私は車を持っていないし、交通費を出してまでお金を出しに行くのはもったいないし、提携している金融機関でも手数料がかかるので利用したくありません。
しかし、歩いて10分位のところにあるコンビニで、手数料なしでお金が下ろせるのです。土日祝は必要なのですが、専業主婦の私ですから平日でも行くことが可能です。
ですので、給料日には必ずそのコンビニに行きます。そして下ろしたお金を本人に渡す前に、ちゃっかり使ってしまう私です。
専業主婦になってから、自由になるお金も少ないのでコンビニのスイーツやおにぎりを気軽に買えなくなりました。
以前なら新発売のスイーツは必ず買っていた私は、とても悔しい思いをしているのです。
でも、給料日だけは好きな物を買っちゃいます。もちろん許可を得てです。
残念ながら、給料日以外に自分一人でコンビニにはほとんど行きません。行ったら絶対食べたいものがあれこれ目につき、買ってしまう事になるでしょう。
だから、コンビニは私の月一の贅沢スポットなのです。

女性であること子供がいること

3月 20th, 2014

バブル崩壊後に就職活動をした世代には、女性であることで就職にありつけなかった、という者は多かったのではなかろうか。かく言う私もそのひとりだ。近年のリーマンショックの後の就職活動では、多くの女子学生が就職のできぬまま卒業となった話を多く聞いた。

女性が就職でとても不利である理由は、子供ができてからようやく理解をした。子供が生まれると、女性は子供を軸とした生活になってしまう。そうして育っていく子供は、どうにも病気を貰いがちだ、とてもではないが外に働きに出られたものではない。仕事に出ても、病気になれば早退、突然休みを取らねばならない。それが月に何度もだ。これでは就職に不利なのも当たり前といえば当たり前なのだ、不確定要素が多すぎるのである。

就職をする段階でそれを会社側も見越しているのであろう。就職は女性には不利なことが多すぎた。長期に安定した仕事、安定した金銭を得ることもまた、やはり同じく不利なのではないかと思う。結婚後は結婚後で、パートの面接でさえ「妊娠の予定はあるのか」と堂々と聞かれる有様なのだ。社員でいたときも主婦となっても、やはり様々な面で同じほどの不利はあったように思う。
唯一の例外は、バイキングレストランで値段に男女差があることくらいか。大食らいの私としてはだが。

女性ローン:銀行なら専業主婦でも借りれるカードローンがあります。(http://xn--hekm0a4878af9g.biz/

一人暮らしを始めた頃は親にお金を借りていた

3月 17th, 2014

私は社会人になってから一人暮らしを始めたのですが、最初の頃はお金のやりくりに本当に困っていました。

新入社員の給料なんてたがが知れているので、そのお金で生活費をまかなうハウツーが出来ていなかったんです。

自炊もほとんどしてませんでしたし、給料日前にお金が足りなくなることがしょっちゅうありました。

そんな時には親からお金を借りて、給料日に返すということをしばらく繰り返していました。

何のために独立したかわからない状態でしたが、親もぶつぶつ言いながらもお金を貸してくれたことに今でも感謝しています。

お金を借りることについて私の意見

2月 17th, 2014

まず、お金を借りたら必ず返さなければいけないので、わたしの場合はお金の無いときはぐっと我慢して、そしてなんとか、お金ができたら、やっともしその、欲しいモノが、まだ売ってたら買うと思います。

こういいたいのですが、今すぐお金が欲しいとたやすくカードとかでお金を借りては、必ず倍返しにして返さないとならないといけないのでとにかく、なるべく安くて物の良さそうなものを日頃から選び、とにかく、今年は4月から、消費税も上がるし、診療報酬も上がるとかで、そのくせ国民年金は、引きに引かされ、ほんと、うちの家族のように、いくらお金が足りないから、といっても両親はもう80代で、わたしは病気持ちで働けず、でもなんとか、たまーに母からお金を借りるぐらいで、とにかく。

お金は借りては返さないといけないことを、もっと小学生のころから、徹底的に、子供のときから、教え込むということも大切なのでは、とも思います。

車が欲しくてアルバイトを頑張りました

1月 31st, 2014

私は18歳の頃に車の免許をとりました。免許をとったら車を買いたいなぁと思っていたので、気に入った車がないかいろいろ探していました。そしたらとても私好みの車を見つけて、それが買いたいなぁと思いました。ですが思ったよりも車の値段が高くて、買うことが出来ません出来た。お金は貯めていたつもりなのですが、車を買えなかったのでお金に困っていた時期がありました。

なるべく早く自分の車が欲しかったので、その日からさらにお金を貯めて頑張りました。アルバイトの時間も日数も増やして、たくさん稼げるようにしました。お金があればこんなに働かなくてもいいのになぁと心の中で思っていました。やはり貯金の額が多い方が、お金にも困らなくて良いですものね。

アルバイトをたくさんやった成果が出て、やっと気に入った車を買うことが出来ました。車がなかった間は、生活も不便でした。やはりお金はたくさん持っていた方がいいなぁとそのとき改めて感じました。

お金がほしいと思ったら|ネットで申し込み来店も不要なカードローン! 少し前まではキャッシングなんて言葉が主流になりましたが、今ですっかり聞かれなりました。 でも以前と同様にカードを使ってお金を借りるサービスは今でもたくさんあります。

平日が休みだと出かけるのが楽しい

1月 31st, 2014

仕事を土日休みにするか、平日休みにするかを選べるとしたら、私は迷わず平日休みを選びます。
なぜなら、私は休みの日に出かけるのが大好きだからです。

平日の昼間は、道も、街中も、交通機関も、レジャースポットも、どこも人が少なく、快適に過ごすことができます。
より空いている時間帯を狙ってでかければ、ほとんど貸し切りに近い環境を楽しむこともできます。
まさに、平日の特権ともいえるでしょう。

また、平日ならではの割引を行っているお店も堪能することができます。
例えば、レストランや喫茶店などの飲食店では、客寄せの為に平日のモーニングやランチだけ、かなり安く提供していたりします。
他にも、宿泊関連の施設では、平日は大きく割引されていることもよくあります。
出かけるのが好きな私にとっては、出費が少なくて済むというのは、とても大きなメリットです。

逆に、平日休みのデメリットとしては、土日にしか開催されないイベントには参加できなかったり、
平日が定休日のショップと休みが重なったりすることですかね。

お金を借りる 当サイトでは、キャッシング・カードローンなどお金を借りるための方法を紹介しています。